ブルターニュ小旅行~2日目 Île aux moines ~

旅行2日目は、今回の旅行で一番楽しみにしていた離島探検へ!

前回にも書いた通り、ヴァンヌ近郊のモルビアン湾には約40の島があり、島から島を巡るクルーズや、島の散策・サイクリングなどが楽しめます。

どこの島も自然がそのままで、エメラルドの海はとても美しく、

「いつもは街歩きメインの観光ばかりだけど、たまには自然をいっぱい感じながら のびのび過ごしたいな。。」と思い、

今回の旅程に入れました(^^)

今日訪れる島は、いくつかある有名な島の中の一つ、Île aux Moines イル・オ・モワンヌ島 です✨

湾内の島々の中で最大の島

日本語で 「修道士の島」という意味の Île aux Moines イル・オ・モワンヌ島は、モルビアン湾内の島々の中で 最大の面積を持ち、

島の地形が十字架に似ているという、なんとも神々しい島。

大昔には陸続きだったそうで、新石器時代から人々が生活していたとのこと。

島内の あちこちで見られる巨石の遺跡は、それを物語っています。

また 約350種もある植物や、野生の鳥類の宝庫で、

冬のあいだは 島民600人くらいの静かな島ですが、夏のバカンス時期になると、毎日3000人にも のぼる観光客が 島の自然を満喫しにやってくるという(島民の人が迷惑してないか ちょっと心配 笑)、

パリのような 都会住まいの者にとっては

かなり魅力的な島です✨

離島へはクルーズ船に乗って

離島へ行くには、ヴァンヌ港から出ているクルーズ船に乗っていきます。

いくつかクルーズ会社があり、船に乗ったまま島から島をクルーズするだけのものや、船から降りて島に上陸できるもの、クルーズ・ランチなど、各社 色々なプランを販売しています。

今回 私が利用したのは、Navix さんの

「湾を遊覧 + 島に降りて半日過ごせるコース」(23€) を選びました。

値段は大体どこの会社も大差はなかったです。

ブルターニュ特有の どんより空からスタート。。

この日が旅行中 一番晴れて欲しかった日!だったのですが…

なんとも悲しげな 船着き場の様子。

うーん、どんより。。(笑)

午後には お日さまが出る予報なので、祈りながら船の到着を待ちます。

しばらくすると 船がお目見え↓↓

出航!

湾内をガイドさんの解説付きで進みます。

「モルビアン」は
ブルターニュ語で「小さな海」という意味だそう。

浮いている船以外は、なんとなく 日本の海にいるような、懐かしい風景が続きます。

すれ違う 個人のクルーズ船の人たちは こちらに手を振ってくれ、とてもフレンドリーでした(^^)

しばらくすると、だんだん空が明るくなってきました。

来たー!

お天気 完全復活のタイミングで島に到着♪

我ながら 持っている(笑)

わくわくの おさんぽスタート!

観光案内所で、島の地図を手に入れ、

おさんぽ開始。

おさんぽコースは 数種類あり、今回は所要時間長めの ブルーのコースに挑戦!

レンタサイクルも 島には ありますが、道の隅っことかに隠れた素敵なものを見つけるのが好きなので、歩くことに。

一応 「十字架」の形です(笑)
ブルーのコースは、10km、3時間半の行程!

道路には、コースの案内がところどころに↓↓

コースの最初は、住宅も比較的多くて、標高が低いです。

島の長閑な雰囲気と、可愛らしい家々に癒されます。。( ̄ー ̄)

島らしい ブルーの扉の家が多いです

何でも 絵になる💕

おさんぽは、

住宅街や林の中を歩いて、途中途中に海岸に繋がる道があるって感じ。

景色の合間からビーチを発見!

海岸に出る道を探します。

こんなところに 近道が!↓↓

着いた~!

やっぱり海は 良いな。。

潮風に吹かれながら ちょっと休憩。

海岸には、

水遊びする人、お昼を食べる家族、お昼寝する人など、

みんな思い思いに時間を過ごしていました。。


さて、おさんぽ再開!

道案内の標識

なんだか沖縄のような雰囲気も ありますが、やっぱり「ブルターニュ」なんですよね。。

歩いていくうちに標高も高くなります。

道中には 遺跡もあります↓

ブルターニュの宗教文化って独特ですよね。

はい、ここで 「ポストコレクション2020」!

どこの家も オリジナリティー溢れるポストばかりで、見ていて楽しいです♪(^ー^)

引き続きおさんぽ。

海岸その②

野性的な道↓

植物保護区も ありました↓

春先は もっと鮮やかな景色が見られそう。

最後に 高台から海岸と 牡蠣の養殖棚を眺めて 港へ戻ります。

帰り道にも 素敵な発見がありました(^^)↓

トマト めちゃくちゃ巨大でした(笑)

なんやかんやで、トータルで4時間?くらい歩きました!

島の素敵な風景をたくさん見つけられて大満足✨

あまり人に教えたくないけれど、

かなりオススメな島でした💕

好奇心が大いに満たされたところで、

3日目へと続く。。

ワンちゃん用の水。
「字が読める犬に」だそう(笑)
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す