寒い日はショコラトリーの濃厚ホットチョコレートでほっこり♥️Chocolaterie Cyril Lignac

かな~り厳しい寒さが到来した

先週のパリ❄️

昼間でも 5℃以下 、早朝だと 体感温度は マイナスなので、

自転車や徒歩での通勤の私には、かなり しんどかった(>_<)

こんな寒さになると、

あったかくて あまーい アレが飲みたくなります。。

そう、ホットチョコレート!✨

フランス語では Chocolat Chaud と言います♪

お休みの日に 特にやることがなかったので、

「せっかくだから、美味しい ホットチョコレートを飲みに出掛けよう!」

と思い立ち、

ふら~っと、11区にある こちらへ行ってまいりました(^^)

Chocolaterie Cyril Lignac さん。

11区のオシャレ通り、Charonne通りから 程近いところにあるショコラトリー。

キュイジニエ、パティシエ、ショコラティエなど 複数の資格を持ち、パリに数店舗 レストラン、パティスリーを展開する シェフ Cyril Lignac さん のお店です。(やり手ですね✨)

「どこの ホットチョコレートが美味しいのかなー?」と調べていた際に、「パリで一番美味しいホットチョコレート」の一つとして紹介されていました(^^)

通りの角にある オシャレな お店

この日は 12時過ぎに訪問。

先ほどの写真のように、

外観もオシャレですが、店内もステキ✨

カフェスタイルのお店で、青を基調としたインテリアに、

2人掛けのテーブル席が 10席くらいと、中央に大きめのダイニングテーブルがありました。

奥にショーケースがあり、

チョコを使ったガトーや パティスリーでも置いているガトー、その他 焼き菓子 や パン・オ・ショコラなども販売されていました。

ケーキは どれもクオリティが高いです
ケーキの価格帯は 5~6€、
パンは リーズナブルでした。

もちろん、

ショコラトリーなので、

こちらのお店の看板商品である タブレットチョコ(板チョコ)

ずらっと並んでいました。

その濃厚さに驚き!

さて、

いよいよ楽しみにしていた ホットチョコレート!

Chocolat chaud 5€ と
Tigre 2,80€

せっかくなので、焼き菓子も一緒に注文しました。

(両方とも テイクアウトもできますよ♪)

まずは ホットチョコレートを一口。。

「……濃厚!」

本当に 「ミルクチョコ」をそのまま溶かした感じ!

口当たりも まろやかで、

これは チョコ好きには たまらない一品。

ただの 「飲み物」というより、

「デザート」でした✨

焼き菓子の Tigre (虎という意味)も、 間違いない美味しさ。

チョコチップ入りの生地の中央にすっきりとした甘さのガナッシュ、中には パールクラッカン(カリカリした小さくて丸い粒チョコ)も入っていて、

満足感のある お菓子でした。


普段カフェで何気なく注文するホットチョコレートですが、

たまには いつもと違った特別なものを頂くというのも良いものですね✨

この1杯で 大満足でしたが、

パリには まだまだ 格別な ホットチョコレートがあるそうで。。

寒い日の 楽しみが一つ増えました♪

Chocolaterie Cyril Lignac

Adresse: 25 rue Chanzy 75011 Paris

最寄駅:メトロ9号線 Charonne駅、8号線 Faidherbe-Chaligny 駅

営業時間:月曜~日曜 8:00-19:00

HP(ショコラトリー):http://www.lachocolateriecyrillignac.com/fr/accueil/

HP(Cyril Lignacさん):http://www.cyrillignac.com/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す