フランスでの納税者番号Numéro fiscal の取得~個人ページへの初回アクセス~

申請手続きをして なんと 2日後

納税者番号の通知メールが。

早っっ!

フランスでは 税金関係の手続きだけは早いという噂は、

やはり本当のようです(笑)

さて、納税者番号通知のメールには、番号と「ネット上の個人ページの開設案内」の記載があります。

こちらを開設しておけば、個人情報の変更手続きや、来年以降の確定申告、納税のシミュレーションなど、色々とオンラインで出来るので、とても便利。

今回は 個人ページの開設の流れについて、説明していきたいと思います。

開設は数分で完了!

①番号通知メールのリンクから、下のページにアクセス、納税者番号を入力して「Continuer」

②生年月日を入力

③個人情報を入力

メールアドレス、パスワード、電話番号 です

④オプションの設定をします。

納税証明書などを紙で発行するかどうか、お知らせは メールかSMSかなどを選択します。

⑤入力を終えると、SMSで 電話番号確認のメッセージが来るので、そこに記載されている数字を手続き画面に入力します。

⑥入力がすべて完了したら、再び個人ページのログイン画面に飛んで 納税者番号パスワードで ログインして、ページをアクティブにしたら終了です✨


以上が、オンラインでの納税者番号取得までの流れでした✨

もちろん、直接税務署の窓口へ行って手続きもできます。

なかなか税務署まで出向く時間がない方などは、オンラインでの手続きも簡単なので、ぜひ検討してみて下さい♪

さて、

これで確定申告の手続きに入れます。

こればかりは、ロックダウン明けに税務署 直行かな。。(^^;

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す