パリ 苺のケーキ フレジェ を食べ比べ【今が旬!パティスリーの美味しいフレジェ5選】

街は すっかり 緑の生い茂る木々に包まれ、

これからどんどん爽やかな季節になっていくパリ。

4月あたりから6月にかけて、

まさに苺の美味しい季節にパティスリーに お目見えするのが

フランスの苺のケーキ Fraisier フレジェ

ホイップクリームを主に使う 日本の苺のショートケーキとは違い、

フレジェは 基本的にはカスタードクリームやバタークリームを合わせたクリームを使ったり、

生地もアーモンドプードルの入ったものであったりと、

どっしりと「重め」のケーキです。

この時季になると無性に食べたくなる、

そんな フレジェ を

今回は 色々と食べ比べしてみました✨

(おそらく こんなに優雅にケーキを食べた ひと月は後にも先にもないだろう笑)

参考になれば幸いです(^^)

① Pain de Sucre

La Mélusine 7,50€

トップバッターは マレ地区のRambuteau通りにある パティスリー・ブーランジェリーの名店 Pain de Sucre さん。

こちらでは La Mélusine という名前で販売されています。

ピスタチオがしっかりと香る生地に、これまたピスタチオ味の、やや重めのテクスチャーのクリーム。

そこに甘酸っぱく みずみずしい苺が絶妙にマッチ!

シンプルな構造ですが、バランス感抜群。

とにかくピスタチオ!を思う存分味わいたい方にオススメです。

Adresse : 14 Rue Rambuteau 75003 Paris

HP : https://www.patisseriepaindesucre.com/

② Sébastien Dégardin

Fraisier 5,90€

続いては、パンテオンから程近い、5区の人気店 Sébastien Dégardin さん。

上から順に

ピスタチオのマジパン → 苺味の生地 → 軽めのバニラクリーム → 苺 → 土台生地 と、一番変化に富んだ構造でした。

バニラクリームの甘さと軽さは絶妙で、まさに苺と相思相愛の関係でした✨

味にバリエーションが ありつつも、非常に上手く まとまっていました(^^)

価格とクオリティのバランスも、なかなか良かったのでは?

Adresse : 200 Rue Saint-Jacques 75005 Paris

HP : https://www.sebastien-degardin.com/

③ Pierre Hermé

Fraisier 7,30€

はい、おそらく この名を知らない方は いないであろう、ピエール・エルメ

こちらからも フレジェが出ていたので、実食。

シロップが たっぷり染み込んだ アーモンドプードルの入った生地に、ピスタチオのクリームと苺がサンドされた構造。

下の生地のシロップは、フランボワーズのリキュールが良いアクセントになっています。

クリームのピスタチオの風味は ちょっと弱め。

とにかくシロップが しっかり染みているのと、クリームが柔らかめ、さらには苺もフレッシュなので、ケーキ自体が めっちゃジューシー!!

こんなに みずみずしいケーキは、あまり食べる機会がないかも。

HP : https://www.pierreherme.com/

④ Des Gâteaux et du Pain

J’adore la Fraise 7,30€

続いては こちらもハイクオリティの実力派、Des Gâteaux et du Painさん。

見た目の美しさはピカイチ✨

上にはギモーヴ(白)と苺のジュレ(赤)も乗っています。

中身は 優しい味の苺ムース → 苺ピューレ → 苺ジャム → 土台 に、

外側をスポンジが くるんでいます。

クラシックなフレジェとは別のジャンルにはなりますが、苺が前面に出たケーキ。

なんとなく日本人が好む味かな?

ムースがメインなので さっぱり食べられます。

Adresse : 89 Rue du Bac 75007 Paris、

63 Boulevard Pasteur 75015 Paris

HP : https://www.desgateauxetdupain.com/

⑤ boulangerie L’Essentiel

Fraisier 4,90€

最後は、以前 主にパンのラインナップで 紹介させていただいた、boulangerie L’Essentiel さん。

パン屋 L’Essentiel【おすすめはBIOのパン!パリ左岸のパン屋さん】

こちらのフレジェも 美味しいとのことでしたので、近所を お散歩がてら購入。

アーモンドプードルの入った生地に、マスカルポーネの入ったライトなバニラクリーム。

今回食べた中で 一番軽やかで、「日本のショートケーキ」を思わせるような味でした。

他の お店に比べると、個人的には ややクオリティが劣る気がしますが、

お値段から考えると上出来なのでは?

気軽に味わえるのがオススメ ポイントかなー、と思いました♪

Adresse : 2 Rue Mouffetard 75005 Paris、

73 Boulevard Auguste Blanqui 75013 Paris

HP : http://www.boulangerie-lessentiel.com/


以上の5つをじっくり 噛みしめて?味わってみた結果、

個人的 1位は…

Pain de Sucre さん のフレジェでした~!

甘さの加減といい、がっつりピスタチオ、の感じといい、

「満足感」のあるフレジェでした✨

2位は Sébastien Dégardin さん かな。

名前は 同じ「フレジェ」でも、

各パティスリー こんなにも表情が豊かだとは。。

苺の季節は まだ続きますので、

美味しいうちに

自分だけの「お気に入り」を探してみて下さい♪

◎こっちでも食べてたわ。。↓↓

パティスリー Maison Mulot パリ サンジェルマンデプレの人気店 で至福の時間を。
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す