パリ 古着屋めぐり in サン・マルタン運河周辺【第2弾!それぞれの個性が光る 古着屋6軒】

フランス人が好きなもの、

古着、古本、古レコード。

蚤の市やブロカントは パリ市内のいたるところで定期的に開催され、

古着屋、古本屋、古レコード屋も

パリの あちこちに。

古いものを いつまでも大切にする精神は、フランスの良いところだと思います(^^)

以前 古着好きには外せない地区マレを中心に古着屋さんをご紹介させていただきました。

パリ 古着屋めぐり【古着大好きさんに おすすめするパリの古着屋9軒】

「いつも なんだかんだ マレ地区ばかりで古着屋ハシゴしているけど、

たまには気分を変えて違うところでハシゴしたい。。。」

と ある日思い立ち、

調べてみたら、

まだまだ 良い所がありました!

今回は こちらも若者に人気の地域、

サン・マルタン運河周辺(ちょっと広域笑)にある古着屋さん

6軒をハシゴしてきました✨✨

今回も 色々と収穫が。。

それでは行ってみよう!

もくじ

  1. THANX GOD I’M A VIP
  2. KILO SHOP
  3. Frivoli
  4. Urban Vintage Paris
  5. FRIP SAP
  6. La Brick et Brackerie Vintage

① THANX GOD I’M A VIP

まず トップバッターは、サン・マルタン運河からは 若干離れてはいますが(笑)、

個人的激推しの お店 THANX GOD I’M A VIP

店内の撮影は禁止されていたので、こちらで 写真をお見せすることは出来ないのですが、ぜひHPやインスタを覗いてみて下さい✨

この日一番最初に訪れたお店だったのですが、衝撃が凄かった。。

ジャンル的には 「ハイブランド系上質ヴィンテージ」が基本で、安くて50€台のブラウスから、100€前後のトップス、ボトムス類、上着になると300€くらいが相場です。

個人的には お手軽に お買い物出来る感じでは ないのですが(残念)、

とにかく デザインのセンスと品質の良さが ハンパない。

服は 色ごとに綺麗に並べられていて、その眺めは壮観でした。

お店は 女性物の店舗と男性物の店舗が並んであります。

Adresse : 12 Rue de Lancry 75010 Paris

営業時間 : 14:00-20:00

定休日 : 日曜日・月曜日

HP : https://thanxgod.com

② KILO SHOP

続いては、お馴染み KILO SHOP

パリ市内に 結構ある 古着屋で、商品を量り売りで購入する お店です。

量り売りなので、夏物や軽い服は お得に手に入れることが出来るのが このお店の最大の特徴✨

こちらの KILO SHOP は、小さめですが、男性物、女性物、半々くらいでバランス良く置いてありました。

謎の日本のユニフォーム…??

Adresse : 8 Bd de Magenta 75010 Paris

営業時間 : 月曜〜土曜 11:00-19:30、日曜 14:00-19:00

HP : https://www.kilo-shop.com/fr/kiloshop-debarque-a-magenta/

③ Frivoli

こちらは マダムが経営する お店、Frivoli

そこまで 広い お店ではありませんが、

女性物のブティックで、春物から冬物、水着(?!)や、アクセサリー、靴などの小物類まで 幅広い品揃え。

価格帯は 安くて20€くらいから 50€、高くてコート類が100€台と、お手頃でした。

服のセンスも、探せば 結構可愛いのがあって、なかなか良かったです。

Adresse : 26 Rue Beaurepaire 75010 Paris

営業時間 : 月曜 13:00-19:00、火曜〜金曜 11:00-19:00、土曜・日曜 14:00-19:00

FACE BOOK : https://m.facebook.com/frivolidepot/

④ Urban Vintage Paris

狭い店舗なのに、お客さんが絶えない お店、Urban Vintage Paris

こちらは 本当に「古着」って感じで、好みが分かれそうですが、

リーズナブルなのが人気の理由みたい。

商品も「わさ~」っと置いてあります(笑)

服は 20€くらいから、Levi’sのジーンズが30€、小物類が10€台と お買い得。

男性物、女性物、両方あります。

おおらかな マダムが好印象でしたよ(^^)

Adresse : 50 Rue du Faubourg du Temple 75011 Paris

営業時間 : 11:00-19:00

定休日 : 日曜日

HP : https://www.urbanvintageparis.com

⑤ FRIP SAP

こちらも 「ザ・古着」な感じの FRIP SAP

お店のファサードからも お分かりのように、FRIP SAP での推しは、

Levi’s ジーンズ 20€均一!

男性物、女性物 共にあり、男性のお客さんが多かったかな。

安くジーンズが手に入るので、小学生くらいの子供も友達同士で ジーンズを探しに来ていましたよ(*´ω`)

トップス類に関しては、個人的に好みではありませんでした(笑)

Adresse : 5 Rue de la Grange aux Belles 75010 Paris

営業時間 : 月曜〜土曜 10:00-12:00、14:00-20:00 日曜 13:00-20:00

⑥ La Brick et Brackerie Vintage

最後に ご紹介するのは、サン・マルタン運河沿い、最北にある

La Brick et Brackerie Vintage

アクセサリーなども販売している Machicadou というスペースの中で

今回訪問した際は、女性物の服が販売されていました。

THANX GOD I’M A VIP と同様、個人的激推し✨✨

販売スペースは 小さめですが、充実の商品ラインナップ。

センス&品質の良さは もちろん、お値段も50€から100€くらいと、手の届きやすい範囲で

繊細&可愛らしいデザインのものが多い印象でした。

ちなみに、可愛らしい服に身を包んだ 店員の お姉さんも

可愛らしくて素敵な方でした(*´ω`)

店内にあるアクセサリーも、他にはない個性的なデザインのものがあるので

ぜひチェックしてみて下さい♪

Adresse : 165 quai de valmy Machicadou 75010 Paris

営業時間 : 11:30-19:30

定休日 : 日曜・月曜

インスタグラム : https://instagram.com/la_brick_et_brackerie_?utm_medium=copy_link


六者六様?どれも それぞれに 見どころがあって

楽しい古着屋巡りとなりました♪

最後の お店では予定外の買い物も(笑)

やはり 古着は宝探しみたいで楽しい(*´ω`)

まだまだ色々な お店を開拓していきます!

◎こっちにも 古着屋ゾーンが!↓↓

クリニャンクールの蚤の市へ 久しぶりに行ってみた🎶
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。