【一時帰国】フランス→日本へ!海外在住日本人は日本で何を楽しむ?日本のんびり滞在記

フランスに来て もうすぐ丸4年。

当初 日本への帰省は 「2年に1度くらいで良いかな」と思って計画を立てていたのですが、

まぁ 世界で 未だかつてない事態が起こりまして、

楽しみにしていた一時帰国も あっけなく中止となったのでした。

それから2年後、ようやく規制が緩和されたので、

先日 ついに日本への一時帰国を果たしました。(T_T)

(海外在住の方は 今夏を待ち望んでいたはず…!)

今回は 帰省中に どんなところへ行ったのか、

超プライベートをゆる~っと書いておりますので、

ご興味のある方だけ お付き合い下さいませ♪

めっちゃ神奈川・東京色が強いので、そちらも ご了承下さい(笑)

DAY 1 買い物DAY

到着した翌日は、まだ疲れが抜けていないので

近場で 欲しかったものの買い出しをすることに。

すぐに直行したのが、カメラ店🤣

愛用のフィルムカメラが壊れてしまったので、修理が出来ないか聞きに行ったのですが…結局 パリで修理することに(笑)

ちょっと残念ではありましたが、

下調べしていた種類豊富なフィルムで すぐに機嫌を直す♪

日本のフィルムの値段は 現在尋常じゃないくらい高いのですが、

フランスでは買えない、リーズナブルなフィルムを少々購入しました。


近くにオーガニックスーパーがあると知ったので、

ここで欲しかった食材類を購入。

購入品については、また別記事で紹介したいと思います♪

ここで、お昼に いなり寿司と あんぱんを購入😊

帰国して初の買い食い♪

日本では 日本でしか食べられないようなものを満喫する予定です…!

その後最寄り駅の100均で爆買い!合計 2500円くらい購入し、

母に「何を買ったの?!」と驚かれました。。

完全に外国人のようです(笑)

DAY 5 茅ケ崎

2日目から4日目は 親族の家を訪れたり、台風をやり過ごしたり(久しぶりの台風!笑)して、ここからは 馴染の場所を探検することに。

まずは 大好きな街、茅ケ崎へ🏖️

茅ケ崎と言えば、海!ですが、

この街は パン屋さん激戦区でもあるんです!

この日は Pain de Nanosh さんと↓

初訪問の bread N さんへ↓↓

この2軒で メロンパンやクリームパン、おやきなど、

日本ならでは、のパンを購入、海岸を目指すことに。

茅ケ崎の街は 昔ながらの商店と、近年越してきた人や若い世代による お洒落な お店が共存する、

のんびりした住宅街の街。

海の街ならではの ラフな感じが好きで(なんとなく ゆるさがフランスに似ている所がある)、

年に一度は お散歩に来る街でした(*´ω`)

海岸までは歩いて30分くらい。

台風の翌日くらいだったので、控えめに言っても

クソ暑い。。

日陰を探しながら歩いて、ようやく到着!

茅ケ崎へは いつも春か秋に来ていたので、海の家にテンションが上がる⤴

砂浜で ぱちゃぱちゃした後は、

防波堤で昼ご飯。

えぼし岩と江の島、海水浴客とサーファーを眺めながら、

夏らしい1日を楽しみました。

(かなり日焼けしました😅)

DAY 7 箱根

この日は かねてから計画を立てていた、

母娘日帰り温泉 in 箱根

海外住みだと、どうしても恋しくなるのが湯船!

家で入るくらいなら、

そんなに遠くないので、

いっそのこと箱根まで行ってしまえ!と。

今回は かつての勤め先の関係で知っていた 箱根湯寮へ。

超ジャパニーズな建物で これまたゴキゲンの私(笑)

入場料は平日1500円で、室内の大浴場、緑が美しい露天、お風呂の後の休憩室や お食事処もあり、とても整っていました。

風呂上りは ベタなあれも(笑)↓↓

この後 箱根湯本の商店街で 食べ歩きなどをして、帰りの電車で爆睡しました(笑)

DAY 8 吉祥寺&渋谷

この日は こちらも好きな街 吉祥寺と、

街の開発具合を見に 渋谷も軽く散歩。

吉祥寺は 相変わらずで嬉しい♪↓↓

ハモニカ横丁で↓

たい焼き(^^)↓↓

滞在中は 洋菓子やコンビニスイーツではなく、

練り切り、おはぎなど、あんこのスイーツをかなり食べました!

その他、私の知らないうちに できていた新スポットを楽しんだり…↓↓

雑貨屋やギャラリー、喫茶店が集まるメルヘンな複合施設

フランスのスーパーで良く見る お菓子の値段に引いたりしていました(笑)↓

「でもパリで買う日本の お菓子と同じことじゃない?」と、
日本在住のフランス人の友人にツッコまれました(笑)

帰りに渋谷で途中下車。

相変わらず人が多い&ビルが多い。

駅ビルとかの お店には あまり興味がないので、

冷やかし程度に散歩を終えました。

DAY 9 下北沢&町田

この日は 町田で友人と待ち合わせがあったので、

その前に 一時期住んでいた下北沢へ。

私が渡仏中に 出来た施設2つをチェック!↓↓

ミカンは 可愛らしいお店があって気に入りました♪

reload は、私には ちょっと お上品過ぎた(笑)↓

そして ごちゃごちゃした街を探検!

私がいた頃よりも古着屋の数が倍くらいになっていて驚き!

やはり古着好きには 天国の街だなぁ。。

夕飯が あるのに、どうしても滞在中に 食べたかった あんみつを食べ、町田へ。

町田にて 待ち合わせの時間まで 街ぶら。

仲見世の大判焼きが 変わらずリーズナブルな値段で頑張っているのが嬉しい。。

この後友人と 久々の焼き肉を楽しんで家に戻りました😋

DAY 10 新宿

この日は フランス人の友人と。

お互いに会いやすい新宿にて。

相手がフランス人なので、とにかく喋る、喋る。

ランチしながら喋り、街を歩いて喋り、また喫茶店に入って喋り。。

フランスへ戻る数日前だったので、

アタマをフランス語モードにするには ありがたかったです(笑)

この日になって初めて、
友人が以前カメラを趣味にしていたことを知る(笑)
行きつけだった店を色々教えて貰いました♪

その後 数日近所で のんびりと過ごし、満足の日本滞在を終えたのでした✨✨

滞在中は 買い物や外出も楽しみましたが、

個人的には「食」に重きを置きました(←根っからの食いしん坊 笑)

お寿司、ラーメン、揚げ物、粉もの、蕎麦など、

フランスではあまり食べないものを存分に堪能。

でも なにより

家族と会えたことが一番良かったです。

来年は帰るつもりはないのですが(←親族とはいえ あっさりしているタイプ)、

また会う時は みんなが元気&笑顔でいることを祈っています😊

◎去年の夏休み ↓↓ 来年は…

【フランス旅行記】プロヴァンス旅行~1日目アルル&ちょっぴりサント・マリー・ド・ラ・メール~
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住の小さなパン職人。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。