【フランス】スーパー Naturalia~自然に美味しく!楽しく!BIO商品が色々手に入るスーパー~

2020年に突如始まった騒動から3年目。

仕事もプライベートも、私の生活は 大幅には変わっておりませんが、

この数年で 多くの「気づき」を得ることが出来ました。

世界的な視点、地球的な視点、本当の歴史、情報社会の本質など

偉そうに語れるほどの器ではありませんが、

でも なんとなく「分かってきた」気がする。

身近なところの変化を挙げるなら、

美容院に行かなくなったこと(セルフカットになりました♪)と

「健康」と「食生活」について さらに考えることになったことです。

日本にいる時から「自炊」が基本で、外食や出来合いの物を買うことが比較的少ない方でしたが、

最近 気になっているのは「原材料」。

どんな過程を経て、私たちの身体に取り込まれるのか、です。

フランスはBIO(オーガニック)先進国

農業大国であるフランスは、BIO(日本でいうところのオーガニック・有機栽培由来の製品のこと)商品に力を入れている国であり、

2020年の有機農業庁Agence BIOの報告によると、フランス全体の農地面積の9.5%が有機栽培の農地で(2018年時点で日本は0.5%)、約13%の国民が日頃からBIOの商品を消費しているそうです。

フランスには 一般のスーパーに「BIOコーナー」がある他にも、

チェーン店、個人店、マルシェなど、

パリの街には いたるところにBIOの商品を購入出来る「BIO専門店」があります。

BIO商品は やはり生産面でコストがかかるので、割高になります。

それが 当初私を「BIO」から遠ざけていた理由だったのですが(笑)、

長期的に見て 身体に良いものを摂るのに越したことはないし、

お値段がお値段なので「食べ過ぎ防止」にもなるかなと考え、

少しずつではありますが、

野菜や乳製品からBIO商品を購入するように切り替えを行っている最中であります。

(もちろん、普通の野菜を買うこともありますし、ジャンクフードやポテチをガンガン食べる日も たまにありますよ笑)

そんな中、最近 ハマっているBIOスーパーが、Naturalia✨✨

前置きが長くなりましたが、

今回は Naturalia がどんなスーパーか、ご紹介したいと思います♪

品揃えが幅広い BIO&エコスーパー

Naturalia は、1973年創業のBIO商品&エコ商品を販売するスーパー。

2008年にスーパー大手モノプリの傘下に入りました。

パリには 一つの区に1つは あるくらい、いたるところで見かけます。

野菜、肉、乳製品、乾物などの食料品以外にも、石鹸、洗剤、コスメ などの日用品、アロマテラピー関連や栄養補助食品など、幅広い商品を取り揃えているのが魅力です。

ヴィーガン向けの商品も多く販売されています。

店内の様子とオススメ商品。

続いては、 Naturalia に行った気になれる店内のレポート!

まずは 青果コーナ―。

基本的に ばら売りです。↓↓

柑橘祭りしてた(笑)
ミカンは味が濃くて美味しかった♪

乳製品コーナーは やはり大きめ、フランスではヴィーガン向けに豆乳ヨーグルトが結構販売されています↓↓

Naturalia では、お肉とお魚類は少なめです↓↓

惣菜・軽食類↓

大豆ミート類は、BIOスーパーでは多め↓

瓶詰、調味料、乾物類も もちろん すべてBIO↓

普通のお菓子の他にも、糖質カットや、グルテンフリーの お菓子もありますよー↓

チョコはヴィーガン向けも 多め。

お茶は 充実&美味しいのが多い(^^)↓

お掃除用品コーナー。環境に優しい商品がずらり。人の身体にも優しい。↓↓

アロマオイルやコスメ、サプリメントにも興味津々↓

コスメ類の値段はピンキリ。
PB商品はパッケージが可愛くて割安でオススメ。

サプリメント。
ここ数年はビタミンDが重宝しています。

と、ざっくりと こんな感じでした。

食品に関しては 結構小さい生産者のものが多いので、一般のスーパーではあまり見かけないような商品もあって面白い。見ていて飽きないです。

PB商品も高品質で、最近 購入したもので満足しているのは アールグレイの茶葉。

香りが良くて、気持ちの良い朝のティータイムを満喫しております(*´ω`)

食べ物で 美味しかったのは、こちらの karine&jeff シリーズ↓↓

野菜とスパイスを巧みに使ったペーストやラタトゥイユなどを瓶詰めにした商品で、

保存料や余計なものが入っていない、優しい味に ほっこりしました(^^)


たまには 暴飲暴食してチートする日もありますし、

職業柄?甘いものも なかなかやめられませんが

(でも、そろそろ糖質制限考えなきゃ笑)、

無理せず出来る範囲で ゆるゆるとBIOのある生活をやっていきたいと思います。

あー、運動もしないとなんだけど、

仕事以外で動きたくないなぁ…( ̄︶ ̄)

可愛らしい お客様カード。数種類から選べます。
こういうの(選べる)って女子は弱いんだよね。。

HP : https://www.naturalia.fr

◎健康は長期的な「投資」↓↓

ラスパイユの ビオ・マルシェで リラックスした日曜日。。
Dupain【パリ11区のパン屋さん・BIOパンの代表格!】
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。