【パリ】Pop Air に行ってきた!~カラフル&ポップ♪体験型バルーンミュージアム~

2020年の騒動から早2年、

欧米諸国は もうそれが とっくの昔の出来事のように、日常生活が戻ってきております。

フランスも 生活価格高騰の煽りをご多分に漏れず受けておりますが、

まだ なんとなく楽天的な空気が 漂っております。

うん?楽天的なのは私ですかね(笑)

(というか、色々問題が起きる本番は これからなのでしょうが、今は対策を考えて様子見ですね…)

私の生活はと言いますと、たいして大きな変化はなく。

色々と やりたいことが盛りだくさんで 時間が足りないのですが、

それでも 「娯楽」の時間は大切で。。

今回は ちょっと前から気になっていた、こちらへ↓↓

パリ 19区、ヴィレット公園で開催されている

バルーン ミュージアム Pop Air ✨✨

紹介ページのイメージ画像を見て、

これは 面白い写真が撮れそう& 現代アートは 良いインスピレーションの宝庫!

と感じたので 訪問してきましたが、

結論から申し上げますと、子供向けのイベントかなぁ…という感じでした(笑)

それでも なかなか面白かったので、今回は その様子をご紹介したいと思います♪

イタリアで大成功を収めた、現代アーティストのバルーンミュージアム

ヴィレット公園 Grande Halle で 現在 開催中のイベント Pop Air は、

ローマのバルーンミュージアム協力のもと実現した、期間限定のイベント。

本家 イタリアでは、4ヶ月で50万人を動員した記録もあります。

世界的アーティスト 約15人が集まり、 5000m²以上の面積を誇る Grande Halle をポップでカラフルな夢の世界へと変貌させました。

アーティストの作品の中に実際に没入する感覚は、老若男女問わず想像力が刺激される、なかなかエキサイティングな展示です。

実際に触れたり遊んだりすることが出来る展示も多いので、子供には 楽しくて たまらない、アミューズメント型ミュージアムとなっております(^^)

子供たちが大はしゃぎ!見て、触って、感じるアート。

ある休日のお昼前、いざ ミュージアムへ!

チケットを見せて中に入ると、さっそく巨大な オブジェたちが お出迎え↓↓

なんとなく「草間彌生」を彷彿とさせる作品たち。

もちろん 触れます。(結構弾力があった。)

ちびっ子は 初っ端から大興奮(笑)↓↓

そして本展示スペースへと入っていきます。

と、ここで早々にフットカバーを係の人から貰い、

「なんのため?」と思いながら履いて 廊下を進むと。。

なるほど~!!

老若男女問わず、皆エキサイト(笑)

照明の色が時間と共に変わって、幻想的で なかなか素敵。

子供の頃、マクドナルドにある遊具スペースのボールプール(←分かる人いるはず!)に非常に憧れていたのですが、経験することなく(多分、あまり記憶にない) 大人となり。。

人生初のダイブ!というか、入水(笑)

意外とバランス崩すと抜け出せない。。(笑)

そこそこ満足して退散しました😝

ちなみに、各作品の近くには、↓のようにQRコードがあり、

そこから作品やアーティストの情報が分かるようになっております。

掲示の仕方もポップ🎵

どのエリアも 人気だったのですが、

先程のエリアと、こちらのエリアも かなり人気でした↓↓

バルーンアートのフォトコーナー!

10くらいのブースがあって、写真を撮ることが出来ます。

さすが 現代のSNS時代を上手く利用したビジネス手法だな…と、

冷めた考えをしながら横目に通過(笑)

もちろん、純粋に「鑑賞」するのみの作品もあります。

移り変わる色が宇宙的で良い。
巨大な闘牛は迫力抜群!
中身の構造が気になる。。

個人的に好きだった展示は↓↓

球体が鏡張りの展示スペースに吊るされたシンプルなものですが、

どうやって写真を撮ると面白いか、

イマジネーションが掻き立てられて好きでした(^^)

その他、子供たちが大熱狂の巨大バルーン転がしや、

ちょっと迷路のような展示があったり↓と、賑やかで 楽しい会場でした(*´ω`)

個人的には どうしても「子供向け」という感じが否めませんでしたが、

色や空間の使い方など、普段の生活では あまり使うことのない脳の領域が刺激されたので、これはこれで有意義な時間となりました☺

お子さんは 絶対喜ぶと思いますので、夏休み期間中のレジャーに ぜひ✨✨

会場の出口には、これまたポップな お菓子屋さんが。
映えますな。。

Pop Air

Adresse : La Villette , Grande Halle

211 Avenue Jean Jaurès 75019 Paris

最寄駅 : メトロ5番線 Porte de Pantin 駅

開催期間 : 2022/4/14~8/21 月~木 14:00-20:00、金曜 14:00-22:00、土曜 9:00- 22:00、日曜 9:00-20:00

入場料金 : 平日 → 大人20€、12歳以下 14€ 

土日祝 → 大人 18€、12歳以下 10€

HP : https://lavillette.com/programmation/pop-air_e1373

◎こっちも 楽しい!↓↓

【パリ】La Gaîté Lyrique ゲテ・リリック オシャレなメディアアートセンターで 感覚的な芸術体験
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。