美食の国の実力はいかに!?フランス産・日本食インスタント商品を色々試してみた!

美味しいものが大好き!なフランス人。

日本食も かなりフランス人に親しまれており、パリには ラーメンや、お寿司、おにぎり屋さんや日本のお弁当屋さんなど、たくさんの日本食のお店があり、

日本食材店には 日本人のみならず、たくさんのフランス人が訪れています✨

さらには、お味噌汁やカップラーメンなど、メイド・イン・フランスの日本の味もスーパーなどで手に入るんです!

前々から、この「フランス製」の日本食が気にはなっていましたが、

いつも棚を通り過ぎるだけで。。(笑)

が、せっかく フランスにいるんだから色々 チャレンジしてみよう、ということで、

今回 試してみることに♪

果たして 日本人の舌を納得させられるのか!?


今回試したのは 以下の商品です↓↓

TANOSHI 楽 Soupe Miso Légumes& Wakamé 2,65€

はい、フランス在住の方なら一度は目にしたことのある、「TANOSHI 楽」。

日本食の虜になった フランス人が立ち上げた フランスの日本食メーカー。フランス製日本食メーカーでは 先駆け的存在です。

HP→https://www.tanoshi.fr/la-marque-tanoshi/notre-histoire/

こちらは 野菜とワカメの お味噌汁で 3人前入り。

味は 普通に美味しい!

日本の商品だと言っても分からないくらいのクオリティです✨

フリーズドライの野菜(少量ですが)も シャキシャキしていて良かったです。

TANOSHI 楽 Nouilles japonaises UDON saveur poulet teriyaki 1,39€

こちらも お味噌汁と同メーカーの、インスタントのうどんです。味は「照り焼きチキン」?!(なんでも この味にすれば日本風と思っている節があるフランス 笑)

はい、フランスのインスタント麺は 基本的に日本のような「具入り」は まずないです。。

麺は 日本のカップうどんみたいな感じ。

「照り焼きチキン」の味は…

うーん、「甘辛醤油味」って感じかな。。?

でも うどんに合っていて美味しかったです♪

Lustucru BANZAÏ NOODLE saveur bœuf 1,33€

パスタやニョッキなどの乾物をメインに、それに関連するインスタント食品やチルド商品なども販売しているメーカー。

HPでは 「中国の麺」と説明されてますが、名前は「ばんざい ヌードル」。。

まぁ、細かいことは置いといて、興味があったので このメーカーのカップラーメンをチョイスしました。

味は「牛肉」。他に 「鶏」とか「カレー」があります。

先ほどの うどん とビジュアルが酷似してますね(苦笑)

麺は 「カップヌードル」より 若干太めで、麺自体には 味はあまり付いてません。

スープの味も薄めで、「牛肉」っぽさは……「?」です(笑)

総じて イマイチな感じでした(^^;

ただ、塩分は控えめなので身体には良いかも!?

おまけ LU glico MIKADO 90g 1,45€

こちらは インスタント食品では ありませんが、

日本の「ポッキー」は 「MIKADO」という名前に変わって販売されています(^^)

フランスで超有名な ビスケットのメーカー、「LU」さんが製造しています。

普通のフランスのお菓子より やや割高ですが、味は まさに ポッキー!

このプレッツェルの細さとチョコレートコーティングのバランスは 本当に秀逸!

さすが 日本発の お菓子です✨


という感じで、いくつか試してみましたが…

やはり日本に勝るインスタント食品はない!(←当たり前ですが)

だからこそ フランスで久しぶりに(日本にいる時も たまにしか食べませんでしたが)「カップヌードル」とか食べると沁みるんですよね。。

まぁ フランスではフランスで美味しい物を楽しむのがイチバンだ、と改めて感じた次第です。、

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す