滞在許可証の更新2021@パリ~就労ビザ・書類準備&当日編~

某月某日、ようやっと滞在許可証の更新を終えてまいりました( ̄ー ̄)

Préfecture de police に行くのも 今回で2回目なので、

以前のような緊張感もなく(なさすぎて、「大丈夫か?自分」と思いました笑)、

なんか あっさりとした感じでしたが、

次期更新の為にも、記録として残しておこうと思います。

これから更新される方の参考になれば幸いです♪

ちなみに、身分は「サラリエ」で、カードタイプの許可証の更新となります。

まずは書類準備から!正式に提出・提示した書類

はい、では簡潔に、今回提出した書類について挙げていきたいと思います。

ちなみに、手続きの担当者によって求められる書類が異なるケースもありますので、ご用心を(笑)

・滞在許可証(基本的に期限内のもの。今回、予約の関係で期限が切れていましたが、特に問題もなく…)→コピーも提出

・パスポート(身分が分かり、有効期限内のもの。フランス入国のスタンプが押されているもの)→コピーも提出

・Extrait d’acte de naissance 出生証明書

・住居証明(家賃の領収書 直近半年分、インターネットの請求書)

・証明写真 35mm × 45mm 2枚(必要書類リストには「3枚」の記載がありましたが、「いらないよ~」と返されました)

・OFIIで一番最初に受けた健康診断の証明書(Certificat de contrôle médicale )

・労働許可証(Demande d’autorisation de travail, Formulaire 15187*01)

職場の就労証明書(Attestation d’activité 職場で作成してもらう)

・給与明細書(直近12ヶ月分)

以上です。なんか案外少なかった。

書類は、すべてコピーでOKです。

私は滞在許可証とパスポートを、「原本提示だけで済むものだ」と思っていて コピーをとっておらず

部屋の外のコピー機までコピーを取りにいく羽目になりましたので、ご注意を(笑)

ちなみに、ビビって以下の書類を念のために持っていきましたが、何も言われなかったので、提示することもなく持ち帰りました↓↓参考までに。

◎一応持って行った書類 = 一番初回の手続きの際に提示したもの◎

・滞在許可証申請時に支払った小切手の支払い証明書(Timbre fiscale )

・滞在許可証申請時に記入した誓約書(Contrat d’intégration républicaine )

・滞在許可証申請時に貰った、フランス語学レベルの証明書(Attestation de dispense de formation linguistique )

・OFII市民講座の受講証明書(2枚)

・雇用契約書

フランス人も知らない?!mes droits sociauxの謎。

「サラリエ」で求められる書類には、労働許可証とか色々あるのですが、

その中で

attestation d’activité professionnelle des 12 derniers mois téléchargée par le salarié sur https…

mes droits sociaux でダウンロードした、直近12ヶ月の attestation d’activité professionnelle

という記載があります。以前の手続きではなかった記載で、ちょっと戸惑う。。。

結論としては、

職場で作ってもらった就労証明書(Attestation d’activité)給与明細書(直近12ヶ月分)のみの提出で大丈夫だったので、特に必要のない項目だったのですが、

念には念を、ということで、mes droits sociaux の個人ページにアクセス、 なんとかデータを印刷できないかと思ったのですが、

表示画面のスクリーン印刷しかできないみたいで。。(誰か知ってます?)

職場のパトロンに「mes droits sociauxって政府のページ知ってる?」と聞いたら、

眉間に皺を寄せて、「え、何それ?」と返されました(笑)

フランス人でも知らないのか…?

まぁ、手続きは無事に終わったので、良かったのですが、

未だ謎に包まれています。。

ついに当日!手続きは つつがなく、あっさりと。

はい、あまり緊張感のない当日。

予約時間の30分前から入館できるので、そのくらいの時間に到着。

入口より手前に何か列が出来ていましたが、係りの方に convocation を見せたら、すぐに入場口まで通してくれました。

セキュリティチェックを抜けてから 手続きするまでの流れは、前回の記事を参照ください(我ながら分かりやすく書いてある笑)↓↓

滞在許可証、初めての更新〜就労ビザ・当日編〜

手続きセクションの入口でオロオロしているおじちゃんがいて、convcationを見せられ、「ここの部屋でいいのかな?」と聞かれる(笑)

「うん、大丈夫だよ」と返す。きっと初めてなのだろう(´ω`)

手続きの部屋に入って、受付で もらった申請用紙の記入をしながら待っていると、結構早く順番が。

手続きの担当者さんは、超ベテランそうなおじさん✨

「はい、滞在許可証とパスポートと証明写真出して下さい」

「はい、じゃあ書類のコピー全部出して下さい」

「あ、この書類はいらないから、返しますねー」

めっちゃ、テキパキ!

「はい、ここにサインして下さい」

「はい、じゃあ、滞在許可証とパスポートのコピーも…」

と、ここで部屋の外にコピーを取りに行くことに。。(^^;

戻ってくると、さっき入口でオロオロしていたおじちゃんに「コピー機ってどこにあるの?」と聞かれ、道案内(笑)

再び手続きのデスクに行き、

最後にレセピセと「出来上がった滞在許可証の受取方法の案内」をもらって無事終了!

という感じでした。

入館から退館まで、トータルで1時間くらいでした。

今回は早かった♪

セクションの雰囲気と、以前と変わったこと

セクションの雰囲気は、訪問する日によって異なるのかもしれませんが、

以前より混雑することもなく、程よい人数の受付でした。

コロナになってから だいぶ経ちますし、上手いこと人数制限してやっているのかな、という印象。「混乱している」という感じは全くなかったです。

違うこと、と言えば、受付などに飛沫を防ぐパネルが設置されていたことくらいですかね。。これが、書類の提出の時に ちょっと渡しづらい(笑)

滞在許可証の更新というと、

よく「受付や担当者の態度が ひどい」とか聞きますが、私は今のところ そういう方に出会ったことは一度もありません。

フランスに来て私が鈍感になったからかもしれませんが(笑)、そこまで意地悪な人はいないと思うけどな。。というのが、個人的な感想です。

私が行った時点では平和だったので、

これから手続きに行かれる方は、そこまで身構えなくても大丈夫かなーと思いました😊


なんだか「よし、終わったー!」という達成感があまりなかった今回の手続きですが、

とりあえず問題なく(今のところね笑)終了したので、一安心。

「通常2か月以内にカード受領の案内が来る」とのことですが、

何が起こるか分からない世の中のなので

期待しすぎず、待ちたいと思います。。

◎こちらも一応 参考までに。。。↓↓

滞在許可証、初めての更新〜就労ビザ・書類準備編〜 

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す