不思議のメダイの聖母の聖堂へ行ってみた

みなさんは、パワースポットに興味はありますか?

パリの7区、あの有名なデパート ボン・マルシェの近くに 世界中から人々が訪れる パワースポットの教会があるんです。

私は どちらかというと、そういうのに疎いタイプなので(笑)、その存在を知ったのも つい最近のことで、知ったからと言って、特別 行きたいとは思っていませんでした。

が、先日 たまたま ボン・マルシェ界隈をふらふらしていて、スマホで地図を見ていたら、

「不思議のメダイの聖母の聖堂」の字が!

「せっかく近くにいるんだし、これはどんなものか見てみたい…」ということで、

教会に潜入してきました!

不思議のメダイの聖母の聖堂って?

奇跡のメダル教会」とも呼ばれるこちらの教会。

この聖堂のシスターであったカタリナ・ラブレが、1830年に 聖堂で3度 聖母マリアの出現に出会い、メダイを作る使命をマリア様から託されます。

教会は最初に2000個のメダイを造り、人々に配ります。当時 世間では コレラなどの疫病が流行しており、メダイをもらった人々から疫病の治癒が次々に報告され、「不思議のメダイ」としていつしか呼ばれるようになりました。

1834年の秋には 50万個以上、1835年には全世界に100万のメダイが配られました。1839年には、1000万以上、1876年、カタリナが亡くなる時には、10億以上のメダイが配布されました。

そして 現在でも 「こちらで手に入れたメダイを身につけると運気があがる」ということで、教会を訪れる人々が後を絶たないそうです。

教会のある場所と入口

不思議のメダイの聖母の聖堂は、ボン・マルシェのお隣

↑左 本館と右 エピスリー 館のあいだの通りの右手にあります。

こちらの教会、普通の教会と違って入口が分かりにくくなっています

普通は 教会というと、皆さん 大体 「教会」の特徴的な姿を想像するんですが、こちらの入口は周囲に溶け込んでいて、こんな感じ↓

気にしてないと、うっかり通り過ぎてしまいそう。扉が閉まっていると、なおさらです。

目印は入口の上にある マリア様の像と、教会の名前が控え目に 入口の横に出ています。

教会内の様子

私が訪れたのは、午後の部が 始まる14:30頃。

扉の前には 20人くらいの人だかりができていました。

さすが、世界中から お祈りする人が来るという 触れ込みだけあって、待ってるあいだのお喋りは色々な言語が飛び交ってました(^^)

時間になって扉が開くと、みんな わらわらと中へ。

まずは 上のような中庭があって、その奥に 聖堂が続いています。

中庭には この教会の創設に関わった方たちの像や、この教会の来歴などが描かれたレリーフなどがあります。

創設者の1人 聖ルイズ・ド・マリアック
レリーフ
シスター・カタリナと聖母マリアの出現

聖堂の入口には、聖母マリアの出現に遭遇した、シスター・カタリナについて記された案内がありました。

そしていよいよ聖堂の中へ…

小さめの聖堂の中には 青を基調とした美しい壁画が。。

金色の部分が きらきらと輝いていて 思わず見惚れてしまいます✨

敬虔な信仰者の方たちが、真剣に祈りを捧げていました。

とても神聖な、かつ癒される空間でした。。

ご利益のあるメダル

せっかく この教会に来たのだから、件の「奇跡のメダル」が どんなものなのか見なきゃ始まらない!

と、言うことで、メダルが売られている場所へ。

入口から見て 右手にあります。

中には メインのメダルがずらーっと並んでいて、サイズや色、ペンダントタイプの物や、メダル(ペンダントトップ)のみなど、様々なタイプの物が 売られています。

お値段は、一番安くて0,50€のペンダントトップから、高くて8€くらいのペンダントがありました。

ペンダントトップのバラ売りも ありますが、3、4個入って3€とかのものが主流で、家族や大事な人に幸せをお裾分け✨できるような感じでした。

私も つられて メダルを。

一番安い0,50€(笑)

いや、値段は関係ない!大事なのは 心持ちだ!

と言い聞かせる(笑)

これからのパリ暮らしが もっと楽しく素敵なものになるように願いを込めて…

この界隈を訪れる機会があれば、ぜひこちらの教会でお祈りしてみては?✨

不思議のメダイの聖母の聖堂(奇跡のメダルの教会)

月曜~日曜 7:45-13:00 14:30-19:00 (火曜のみ昼休みなし)

祝日 8:15-12:30 14:30-19:00

HP(日本語,教会の詳しい来歴などは こちらから): http://www.chapellenotredamedelamedaillemiraculeuse.com/langues/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE/%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%80%E3%82%A4%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D%E3%81%AE%E8%81%96%E5%A0%82/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す