パリで日本食が買えるスーパは…?~年末年始は やっぱり和食!Ace オペラで お買い物♪~

✨✨2021年 ✨✨

✨あけまして おめでとうございます✨

昨年は なんか色々あったような、

でも あまり行動できなかったような。。

皆さんも色々と考えた2020年になったかと思います…

変化の波は今年も色々とありそうですが、

まぁ気を取り直してやっていきましょう!

今年も フランスでの色々なことを書いていきつつ、

既存の記事やブログ自体もアップデートして

さらに読みやすく楽しいものにしていけたら、と考えておりますので、

どうぞご贔屓に(笑)


はい、記事タイトルの通り、

昨年と同様、やっぱり年末年始は

年越しそば&お雑煮で しっぽり過ごしたく。。。

日本人街で有名なオペラ地区へ、必要な食材の買い出しに行くことに。

昨年は 京子食品 さんを訪れましたが、今回はこちらのスーパーへ↓↓

Ace オペラさんです(^^)

オペラ地区にある日本&韓国食材店

Ace オペラ さんは、京子食品さんと並ぶ、パリで 有名な日本食材店。近くにある Ace MART や 15区の Hi MART は姉妹店で、韓国食材がメインの Ace MART に対して、こちらは 日本食材が7、8割のお店です。オペラ通りから路地に入ってすぐのところにあります。

コンビニサイズの店内は…

フランス生活が だんだん長くなってくると、日本食材を買いに行くのも

結構「楽しみ」になるもので。。

ちょっとウキウキしながら入った店内がこちら!↓↓

アイ・ラブ・ミソスープ!!!(笑)

店舗自体の大きさは、コンビニ程度の広さですが商品はバランスよく充実している印象。

特に、醬油、めんつゆ、ソースなどの調味料が充実しています(^^♪

冷凍食品は、なぜか種類豊富な納豆がメインで(笑)、後は おでんの具材で食べるような練物、麺類、モチアイスなどのデザートなども置いてあります。「日本の冷食おかず」などはなく、そこは京子食品さんの方が充実している感じ。

お米は コシヒカリ や ゆめにしき がメインで、種類は多くはないですが、しっかり置いてあります!韓国産のお米や、韓国版「サトウのごはん」もありました。

袋麺やカップラーメンも十分な品揃え。

日本製6割、韓国製4割くらいの比率。

冷蔵コーナーは小規模ですが、和食で活躍するお野菜や、こんにゃく、豆腐、お味噌なども置いてあります。

お菓子は ちょこっとですが、レジのそばにお馴染みの お菓子が ずらっと。

この他に おばあちゃんの家にあるような お茶請け も しっかり置いてありました(^^)あのお菓子、たまに食べると ほっとするんですよね~(笑)

その他、入口の近くにお酒(こちらは京子食品さんより充実している印象)、ジュースなどのドリンク類、あとは日本茶や、日本の食器(箸やお茶碗)なども揃っていました。


総じて商品の種類は 京子食品さんと比べると少なめですが、

1 フロアで ここまでの充実度は、なかなか すごいんじゃないかと思います。

買い物もしやすいし、接客も丁寧なので(フランスのスーパーと違って笑)、楽しい訪問となりました✨

この日は、調味料、餅、あとは誘惑に負けて納豆と お汁粉の素を購入。

数点しか買っておりませんが、

軽く20€超え 😂

やはり中華系スーパーを活用しつつ、たまーに「日本食材店」って感じかな。。

Ace オペラ

Adresse : 43 rue Saint-Augustin 75002 Paris

最寄駅 : メトロ3,7,8号線 オペラ駅、メトロ32号線 Quatre-Septembre 駅

営業時間 : 月曜~土曜 10:00-20:00、日曜12:00-20:00

定休日 : 基本的になし

HP(オンラインショッピングやってます♪&日本食を紹介する動画もあるよ!) : https://aceopera.com/ja/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す