アジア惣菜店 TANG GOURMETで今夜は中華!

去年の始めくらいに紹介させていただきました、アジア食料品店Tang Frères タン・フレール

このタン・フレールさん、お惣菜の専門店も別にやっていて、

パリ市内には3店舗構えています。

Placed’Italie 店。

13区は 庭みたいなものなので、

以前から「どんな感じなのかな?」と気になっていたのですが、

先日 夕飯を作るのが面倒な日があったので(笑)、この機会に Tang Gourmetで 夕飯を買うことに。

今回は Tang Gourmet さんのお店の雰囲気と、お惣菜の感想を紹介します♪

店内は 落ち着くアジアの雰囲気。

まずは お店の雰囲気。

店内は 日本もしくはアジアのフードコートみたいで、なんとも落ち着く(笑)

ショーケースには 美味しそうなデリが並びます。。

ジャンルは 中華をはじめ、ベトナム、タイ料理などバラエティー豊かで お手頃価格。(焼き鳥も ありましたよ!)

北京ダックとかも いっぱい吊るされていて、店の中はフランスではなく普通にアジアです。

現在は 持ち帰りのみの販売ですが、以前は イートインスペースで食事が できるようになっていて、

近所で働いているサラリーマンとかが ゆる~っとランチをしていたり…懐かしい。。

お客さんは アジア人のみならず、フランス人やアラブの人など、色んな人がアジア料理を楽しんでいるみたいです。

今夜の ごはんは…

以下が この日の夕食。

(+自家製 中華野菜スープ)

Gyoza 餃子 5個入 2,20€

一口サイズの揚げ餃子。

注文すると その場で再び揚げなおしてくれます。

味は 至って普通の餃子ですが、

パリパリで 美味しいです♪

Riz Cantonais aux crevettes エビチャーハン (小) 3,10€

さっぱり ピラフのようなチャーハン。

フランスでは 一般的にタイ米などのお米を使うので、パラパラ(というかパサパサ?)しています。

でも その食感が結構良かったりするんですよね。。( ̄ー ̄)

もちろん、日本の モチモチした お米も好きですが。

小サイズを注文しましたが、お茶碗山盛り一杯分くらいのボリュームなので、他の おかずも食べるとなると、女性には ちょっと多いかも。

Bœuf au saté 牛肉炒め 3,95€

牛肉とパプリカ、人参の炒めもの。

甘辛いタレが食欲を加速させます(^^)こういう味って、なかなか おうちじゃ作れないんですよね~

こちらも 少ない量を頼みましたが、大満足のボリューム!

こんなに牛肉食べたの、いつぶりだろう。。(笑)

Chips えびせん 1,20€

白ーいけれど、エビの味がする せんべい。

「レジ横商品」として置かれていて、手頃な値段から 上手いこと買わされてしまいました(笑)

サクサク軽い食感で、ついつい食べすぎてしまいました(>_<)


こんな感じで

私的に かなり豪華な夕食になりました✨

10€ちょっとで これだけお腹いっぱいになれるのは、アジア料理の本髄!

これからも ちょくちょく お世話になりそうです。。

TANG GOURMET

Adresse: 188 Avenue de Choisy 75013 Paris

最寄駅:メトロ 5,6,7 号線 Placed’Italie 駅

営業時間:月曜~日曜 10:00-20:00

HP:https://www.tang-freres.fr/supermarche-asiatique/tang-gourmet-place-italie-paris-13/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す