DELF B1受けてきた〜結果編〜

8月に受けた DELF B1

結果は…

無事合格!

先日 ようやくディプロムを受け取りました( ̄ー ̄)

私は パリ郊外の Prosodia という試験会場で受験したのですが、

ディプロムの受け取りは、会場まで自分で取りに行かなければなりません

てっきり 郵送で届くと思っていたので、

再び 郊外くんだりまで 出向くのは

ちょっと面倒くさかった(笑)

受験した当日、

会場の試験官の方は「ディプロム受け取りまでは1ヶ月半かかります」と言っていましたが、

実際は2ヶ月ちょっとでした。

ちなみに 正式なディプロムを受け取る前に、採点結果が Prosodiaから 送られてきたのですが、

そちらは 1ヶ月も かからずに 通知が届きました(^^)

細かい 得点は…

ÉCRIT Production 20,00/25点

ÉCRIT Compréhension 20,00/25点

ORAL Production 24,00/25点

ORAL Compréhension 13,50/25点

文章読解の20点は 納得。

リスニングは弱かったな…反省です。

意外だったのが、作文と口頭試験。

作文は スペルミスなく(おそらく) まとまった文章を書きましたが、そこまで 高度な文法や語彙を組み込んでないのにも関わらず、20点。

口頭試験に おいては、試験官と問題なく意志疎通は取れましたが、

私、そんなに喋ってないです(笑)

なんとなく、採点は甘いのかな~?

こればっかりは、試験官次第なのでしょうか。。(笑)

何はともあれ、

合格したので 良かったです♪

これから年末までの勉強は、

仕事が忙しいシーズンに入るので 読書くらいにして、

来年は、

早々に B2の試験勉強を始めようかな。。

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す