滞在許可証の更新2021@パリ~就労ビザ・許可証受け取り編~

滞在許可証の更新手続きをしてから

もうすぐ2ヶ月。

滞在許可証の更新2021@パリ~就労ビザ・書類準備&当日編~

前回 更新時の苦い思い出があるので(コロナに巻き込まれてカード受け取りまで半年以上かかった笑)、

「これで2ヶ月過ぎて連絡が入らなかったら、ポリスに問い合わせしないとなぁ…」

と ちょっと憂鬱に思い始めていた頃に

ナイス タイミングで「あなたの滞在許可証が出来上がりました」のSMSが!

「お、お役所なかなか やるじゃないか!」と思いながら、受け取りの予約を取り、

つい先日

待ちに待った?許可証を受け取ってきました✨

今回は、その まとめです♪ 初めての方は、参考にしてみて下さい😊

まずは 真っ先に受け取りの予約を!

滞在許可証を受け取るには、とにもかくにも まず予約!

以下 予約の流れです↓↓

① Préfecture de police にアクセス

② Démarches & services en ligne をクリック

③ Un particulier をクリック

④ Ressortissants étrangers をクリック

⑤ Remise du titre de séjour をクリック

⑥ 滞在許可証の受け取りのページに飛びます。

概要が書いてあるので、一読しましょう!

⑦ 1.の Prendre rendez-vous … をクリック

⑧ 滞在許可証の受け取りまでの具体的な流れが書いてあるので、

一通り読み、Veuillez cocher la case pour… にチェックを入れて Effectuer une demande de rendez-vous をクリックします

⑨ 受け取り窓口の選択です。

窓口番号に特に意味はないので、どこを選んでも大丈夫です。手っ取り早く 窓口1,2 et 3から順に選択する感じでOK。

⑩ 窓口を選択すると、下のように予約可能な日時が提示されますので、好きなところを選びます。

満員だったら 前ページに戻って別の窓口を選択、を繰り返します。

⑪ 予約日時を確認して、大丈夫であれば、チェックを入れます。

チェックを入れると、認証に必要な簡単なパズルが出てくるので、それを解いて Étape suivante をクリックします。

⑫ すると、自分のメールアドレス宛に予約確定のためのメールが送信されるので、20分以内に記載されたアドレスに再アクセスします。

⑬ ↓↓のページに飛んで予約完了です。

この後 受け取りに必要な Convocation が添付されたメールが届くので、印刷してポリスに向かいましょう。

いざ受け取りへ!

予約が取れたら、あとは必要書類を揃えて、ポリスへ行くだけ!

ちなみに、必要なものをサクッと まとめると、

・Convocation

・パスポート

・古い滞在許可証

・レセピセ

・Timbre fiscal 225€分 (先程の流れの⑧のところから購入できます)

以上です。

当日の流れは、

手続きの際と同じく、ポリスへの入館は予約時間の30分前から可能

セキュリティチェックを抜けて、総合受付で Convocation を見せて、受け取りの部屋へ。

受け取りの部屋は一番手前の Salle 1 でやっていました。「Remise de title」と表示が出ているので すぐに分かると思います。

部屋に入ったら、まず Convocation を見せて名前をチェックしてもらい、

さらに窓口へ行って 再び Convocation と レセピセ を提出します。

この時に「Timbreは ちゃんと持ってきていますか?」と尋ねられるので、「はい」と答えて下さい。(ここで提出はしません)

で、受付番号を書いた紙を渡されるので、自分の順番が来るまで 待ちます。

自分の番号が呼ばれたら窓口へ行き、必要書類を提出。

新しい滞在許可証を受け取ったら、記載内容に誤りがないか確認して、問題がなければ受領証にサインをして終了です♪


この日は 予約時間の30分前に入館して、ポリスを出たのが ちょうど予約時間くらいだったので、トータルで 30分くらいの所要時間でした。

「受け取り」だけなので、どんどん受付をしていて 部屋の中は若干混雑していましたが、まあまあ早く終わったので良しとしよう(笑)

何はともあれ やっと4年ビザが受け取れたので、

これで しばらくは安泰、安泰(*´ω`)

次の更新時には10年ビザかな?

そもそも 私は フランスにいるのだろうか(笑)?

5年前には 自分がフランスにいるなんて思ってもいなかったので、

これから先も まったく分からないな。。(笑)

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す