ムフタール通りで食べ歩き〜10€チャレンジ!〜

パリ5区にあるグルメストリート、ムフタール通り Rue Mouffetard

「パリの胃袋」と呼ばれているこちらの通りには、美味しいものが たくさん!

605mある坂道の両脇には、フランス料理からレバノン料理、中華、ベトナム、日本…と数々のレストランから始まり、惣菜、チーズ、ワインのお店や、八百屋、魚屋、お肉屋さん、もちろん、パン屋やパティスリーも!

地元民と観光客で常に賑わっている、活気あるカルティエです。

今回のテーマは「食べ歩き」

しかも 「上限10€」でどこまで 食べられるかというルール付き!

では、さっそく行ってみましょう!

1軒目 ZAMANE

こちらは レバノン料理のお店。

私の大好きなファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)を発見!

お手頃価格だったので、景気づけに購入。

この味、この味。やっぱり美味いなー。

温めなおしてくれたので、
アツアツ ホクホク♪

ファラフェル1€ 残り9€

2軒目 Au P’tit Grec

ムフタール通りといえば、このお店!

ガレット・クレープのお店です。

メニューが豊富だったので、しばらく悩んだ末、高すぎない「champignons fromage 」を(10€ルールなので ここ大事)。

出来上がるまで、お客さんが まだ居なかったので店内で待ちました。

ガレットは3~7€くらいまで
メニューがあります

「サラダとトマトも入れる?」と聞かれ、流れで「お願いします」と返事。

久しぶりに訪れたので忘れていましたが、野菜類のトッピングは メニューの金額に込み込みでした(なんかちょっと得した気分(笑))

そして出来上がったのが…

野菜は
レタスとトマトと玉ねぎが入ってました

でかっ!

マッシュルームがフレッシュのでなかったのがちょっと残念でしたが、このボリュームに大満足!

この時点で、満腹に近いです。。

ガレット 5€ 残り4€

3軒目 La Maison des Tartes

お腹は 苦しいけど、甘いものは別腹ということで(笑)こちらでデザートを購入。

こちらは タルト専門のお店で、甘いタルトだけでなく、キッシュなどもあります。

店内で食事、もしくは お持ち帰りができます。

暖かみのあるタルトたち

さっぱりしたものを欲していたので、タルト・シトロン一択で。

厚さは薄めでしたが、味がしっかりしていたので ちょうど良い感じ✨

メニューにあった「生姜入りレモネード」にも惹かれましたが、予算オーバーになるので諦めました(笑)

タルト・シトロン 2,70€ 残り 1,30€

4軒目 ここで裏ワザ? 八百屋

食べ歩きもこれでラスト、残りは1,30。

この値段、買えるものは かなり絞られる…

もうお腹も 満足したし。。

ということで最後に向かったのが、ムフタール通りの上り坂の はじまりにある八百屋さん。

こちらで 12,90€/kgの さくらんぼを夕飯に100g買って終了!

パリは 物価が高いので、「10€でどうかな~」と思っていたのですが、満腹満足の食べ歩きでした✨

次回は あのグルメストリートで挑戦する予定。。お楽しみに!(笑)

食べ物ばっかり載せてしまいましたが、
この日はガレージセールで
かなりムフタールは賑やかでした♪
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す