フランスでのケータイ契約

フランスに来て、まず最初にする契約関係って やはりケータイですよね?海外生活での通信手段の確保って、かなり重要です。スマホひとつあれば、海外生活も どうにかなるって、便利な世の中です。

さて、今回は私が利用しているケータイ会社Freeについて書きたいと思います。

フランスに移住や長期滞在する方は、まずケータイ事情について調べると思うのですが、Freeの名前はかなり目にすると思います。私達 日本人にかなり人気なんです。

なぜ人気かと言うと、

その①とにかく料金が安い

私が今契約しているプランは、月19,99€で、国内通話無制限、海外は100ヵ国の固定電話への通話なら無制限(日本の固定電話OKでした)、フランス国内でのSMS/MMS無制限、ネットは4GLTEで100ギガまで!100ギガとかほぼ無制限も同然(笑)

それだけでなく、なんと旅行先でも かなり使えて、ヨーロッパ、その他数ヶ国からの電話、SMS/MMSが無制限、ネットは50ヵ国(これは日本やアジア圏、アフリカ圏はカバーされてませんでした、残念)で使えて、25ギガまで。

はっきり言って、日本人からすると、大丈夫なの?って思うくらい。ワーホリの時にもFreeさんにはお世話になっていたので、日本に帰国してからは、ケータイ代を払うのは 本当に馬鹿馬鹿しかったです(笑)

しかし、余談ですが、今回渡仏の為に日本のケータイ会社を解約したんですが、その時に担当の人と、海外のケータイ事情と日本の違いについて話になりまして、なんか値段とか、通信の電波とか、色々と国や法律とかが関わっていて、なかなか海外のようにはいかないのだそうです。日本のケータイ会社さんも 「海外みたいに出来たら…」とは重々思っているそうですよ。

とにかく ここまで安いと本当に助かりますし、ギガのことを考えずにネットが使えるのは 素晴らしいです。

その②契約が簡単すぎる

これは 渡仏してフランス語がままならない方にはとてもありがたいと思います。

なぜ簡単かと言いますと、「borne」と呼ばれる自販機のようなものでFreeのSIMが購入出来て、それをスマホに挿せば それだけでOKだからです。(あらかじめSIMフリーのスマホは用意して下さい)購入の仕方さえ分かっていれば、窓口で係の人と会話して…とかは一切必要ありません。

borneの場所はFreeのborneのページに載ってます。自分の住所の郵便番号を入力して検索できるようになってます。

ただ、ちょっと注意して欲しいのは、日本のケータイショップのように どこにでもあるような感じではないです。パリ市内でも10ヵ所もないですし、私がワーホリの時にいた小さな街ですと、Freeの店が1軒あって、その店内にあると言った感じです。(大都市以外は 大体1つの街に1ヶ所です)

パリですと、実店舗はマドレーヌ寺院近くのFree Centerのみです。係の人がいるので、何か分からないことがあった時に不安な人はここでSIMを購入するのが良いかもしれませんが、時間によっては かなり混むみたいです。

それ以外にborneがあるのは、「tabac 」、「presse 」といった、街のキヨスクの店内にあります。私は、パリではこういったところで買いました。Free centerまで遠い方、すいてる方が良い方、また早い時間帯に買いたい方(キヨスクの方が開店の時間が早いです)などは こちらの方がオススメです。ただ、私が買ったところは、小さいキヨスクの店内にも関わらず、borneは分かりにくい場所においてありました。ちょっと注意が必要かもしれません。

borneの操作の仕方は、ネットで調べると色々なサイトで載ってます。

最後にFreeのサイトを載せておきます。

興味のある方はどうぞ。https://www.free.fr/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す