パリ5区の お茶専門店 La Route du Thé ~世界中のお茶が集まる、素敵な癒し空間~

古本屋が多い、5区カルティエ・ラタン。

そんな5区に もう一つ多い お店が…

お茶屋さん

ムフタール通り界隈には、魅力的な お茶屋さんが結構集まっていて、

お茶党の私からしては、どれも気になる お店ばかり。

今回は、朱色の店構えがオリエンタルな こちらのお店↓↓

La Route du Thé さんに行ってきました♪

300種以上の お茶が集まる、お茶好きにはたまらないお店

La Route du Thé さんには、300種類以上という、すごい種類のお茶が集まる専門店。

お茶好きなアフガニスタン出身のオーナーが1993年に最初のお店を出し、現在はパリに3店舗とヴェルサイユとニース、シャルトルにも お店があるそう。

アジア、南米、アフリカなど、世界各地のお茶を取り揃えていて、

特に アジア産のお茶は、現地で選んだ、良質なものを置いているそうです。

オリエンタルな お店の雰囲気。

では、店内の様子を。↓↓

膨大に並んだ、お茶の入れ物!

こちらの お店は、普通の茶葉の他にも、ハーブティーやオリジナルブレンドも充実。

デカフェの お茶も もちろんあるので、店員さんに尋ねてみて下さい(^^)

茶葉は、入れ物に入っているものは 50gから量り売りしています。

その他、アジアの茶器や ちょっとした お茶請けなども置いてあります。

店内は、オリエンタルな雰囲気で、中国風の照明や戸棚、仏像まであったり(笑)、

とても癒される空間。

店主がお茶の入れ物を開けるたびに、

芳しい香りが店内に漂い、それだけでリラックスできました(*´ω`)

そして、

こちらの店主(?)が、

とっても明るくて素敵な人!

南米の出身だそうで、フランス語をマスターするコツとか、

他愛のない話で 盛り上がる(笑)

「いつでも来てね~」と、とても優しい方でした✨

本日購入したのは。。。

あれこれ悩んで今回購入したのは以下になります。

Ya Bao 17,80€ / 100g

癒されたい気分だったので、白茶をオーダー。

お店には2種類の白茶が置いてあったのですが、

同じ白茶なのに、香りがまったく違ってびっくり!

こちらのお茶は、雲南省の茶葉。

爽やかさもある柔らかな味で、まさに家で のんびりするのに ぴったりでした。

Astrothé Gémeaux 1個 15,80€(100g)

そして、若干 お値段が張りましたが、どうしても気になったので、こちらのお茶。

12星座別に それぞれブレンドした お茶です。(ミーハーで すみません笑)

雲南省の茶葉とアッサムをミックスして、そこにジャスミンとベリー系のアロマで香りづけしたフレーバー。

星座のイメージと合っているかは ともかく、爽やかさの中にベリーの甘酸っぱさが良いアクセントになっていて、結構気に入りました。

ちょっと 特別感があるので、

女性へのプレゼントとかに良いかも😊


店主は とても良い感じだし(←これ大事)、お茶はとっても美味しいし、

良い店に出会えて本当に良かった✨

日常を豊かにする、美味しい お茶。

これからも定期的に通って、色々な味を発見したいです。

La Route du Thé

Adresse : 11 bis rue Lacépède 75005 Paris

営業時間 : 火曜~土曜 11:00-19:00 (夜間外出制限中は 10:00-17:30)、日曜 9:00-13:00

定休日 : 月曜日

HP : https://larouteduthe.com/fr/

◎お茶って いくらでも飲めるよね。。↓↓

お茶好きな方必見!フランス お茶ブランドとオススメお土産スポット♪ 
ビュット・オ・カイユの可愛い編み物カフェ L’Oisive Théで まったりランチ♥️ 
No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す