サン・マルタン運河をぶらりさんぽ

パリの夏は、さらりと爽やか(基本的には(笑))

そんな パリの夏の爽やかさを味わいに、

先日 サン・マルタン運河 Canal Saint-Martin をお散歩してきました✨

サン・マルタン運河は、南はバスティーユ広場南にある アルスナル港 Port de l’Arsenal から、北は パリ北東部のラ・ヴィレット貯水池 Bassin de la Villette まで続く、長さ4.55kmの運河で、ナポレオンの時代に掘られたものです。

あの有名な映画「アメリ」のワンシーンにも登場しました。

マロニエの木々が生い茂る、雰囲気のある木陰をのんびり散歩したいな。。

と憧れ、運河の最寄駅の一つ、レピュブリック駅 République へ。

アポロ劇場がある通りを進んで行くと、数分で、あの光景が。

涼しげで雰囲気あります♪

さっそく 終点のラ・ヴィレット貯水池を目指し、お散歩開始!

こんな感じ↑の通りが、ずっと続いています。

運河のある通りは、そこまで騒がしくなく、のんびりしてます。

ベンチでくつろぐ 地元のおじちゃん、川沿いをランニングする人、お昼時には、若者や家族連れが 川っぺりで ランチしたり。。

こういうところって、
必ず鍵がある あるある(笑)

サン・マルタン運河は 今でも 船が行き交う運河で、お散歩してると クルーズ船とすれ違うことも(^^)

観光用のクルーズ船も運航しているそうです。


運河のまわりは、お洒落なブティックやカフェが結構ある、人気のスポット。

ここの雑貨と洋服のお店、
かなりオススメ!

特にヴァルミー通り Quai de Valmy 側に 素敵なお店が多いです。

途中 良さそうな通りを見つけたので、いったん運河から脇道に入り、ちょっと道草。

生け花や苔玉教室をやっているお店
ここの3軒のお店は
可愛いかったー♥️

素敵なお店、いろいろ見つけました♪

ちなみに、反対側の通り ジュマペ通りQuai de Jemmapes には、映画「北ホテル Hôtel du Nord 」の舞台になったホテルがあるので、そちらも ぜひ見て欲しいです。


さて、再び 運河に戻って、北上します。

終点に近づくにつれて、だんだん 緑が減って、視界が開けてきます。

貯水池に到着! お散歩終了です!

のんびり歩いて、小一時間くらいでしょうか。

お散歩にはちょうど良い距離♪

途中の寄り道も 楽しかったし、大満足のお散歩でした✨

今度は 葉が色付く秋に来たいな。。

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。

コメントを残す