【パリ】観葉植物販売イベントへ行ってみた!~Plantes Pour Tous~

以前 ご紹介した、我が家のグリーンコーナー。

【おうちに みどりを。】パリ 園芸センター Truffaut は楽しい癒し空間だった。

紆余曲折ございまして、

現在 生き残ったグリーンは、

絶賛大量生育中のポトス君(ポトスの生命力は ハンパない!)と、地味に頑張っている トゲトゲの多肉植物 君のみとなりました😂

ポトス君が ぐんぐん成長しているので、

我が家の窓際は それだけで賑やかなのですが、

たまたま ネットを見ていたら、興味深いイベントが開催されることが分かったので、

つい先日 ふらっと出掛けてきました♪

それでは、行ってみよう!

観葉植物専門店が開催する3日間限定の植物販売会。

今回 訪問したイベントは、

パリ10区 サン・マルタン運河近くにある 観葉植物の専門店 Plantes Pour Tous が開催した 期間限定の植物販売会。

3/11、12、13日の 3日間に渡って、11区の Atelier Basfroi にて開催されました。

このイベントの特徴は、「観葉植物のある生活を始めたい人に、お求めやすい価格で挑戦してもらおう」というコンセプトがあり、

手のひらサイズの観葉植物 2€から はじまり、

5€、10€…と、気軽に植物を購入出来るイベントとなっております。

しかも 前もって訪問日時を予約すると(HPにて、無料)、

「植物 1つプレゼント」という特典付き!

特に 買うものがなかったとしても、

「特典」のために、「これは行くっきゃないでしょ!」ということで(笑)、

わくわくしながら行ってきました✨✨

グリーン好きが 本気で買い物。

それでは いざ Atelier Basfroi へ!

周辺を歩いていると、デカい観葉植物を背負った兄ちゃんが自転車をこいでいく姿が見え(フランス人らしい笑)、

「そろそろ着くかな…」と思った頃に のぼりを発見。

入口で 予約したチケットを見せて、中へと入ります。

会場は そこまで広くは なかったのですが、土曜日の お昼だったためか、人が わんさか。

植物は だいぶ売れていましたが、それでも 中々魅力的な植物たちが 色々と残っていました。

皆さん、あーでもない、こーでもない、と言いながら、

真剣な眼差しで植物を吟味(^^)

お値段も 本当に お手頃で、中ぐらいの大きさの鉢(どんぶりサイズくらい)でも、5€くらいから購入出来ます。

中には イチゴなんかも あったりして、ちょっとテンション上がる⤴⤴

7€でした。

その他、テラリウムや↓↓

種類と デザインは イマイチでしたが、ポット類も しっかり置いてありました↓

我が家の新入り君。

当初 購入するつもりはなかったのですが、

せっかくだったので、この子を我が家の一員に↓↓

Ficus pumila white sunny という名の植物。5€でした。

そういえば、街の お花屋さんの前を通りかかるたびに

「可愛いなぁ」と思っていた植物でした(*´ω`)

そして、

お土産として貰ったのが

なんと…

ヒヤシンス!

きちんとした鉢に植え替えて、

大切に素敵な お花を咲かせたいです✨✨


今回のイベントは

思いがけず嬉しい楽しみを貰えたので 感謝、感謝。

次回は 3/18、19、20日にドライフラワーの販売会をやるそうなので(またまた お土産付き)、

興味がある方は ぜひ!

https://plantespourtous.co/evenement/grande-vente-de-fleurs-sechees-paris-11eme-2/

La Jardinerie Plantes pour tous (パリ実店舗)

Adresse : 13 rue Jean Poulmarch 75010 Paris

営業時間 : 月曜~日曜 10:00-20:00

HP : https://plantespourtous.co/evenement/grande-vente-de-plantes-paris-11eme-6/

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。