【パリ】ヴィンテージの祭典 Salon du Vintage へ潜入してきた!~センス抜群!お洒落な大規模イベント~

フランスは 某ウイルスの勢いは まだ結構あるのですが

(10万人くらい?個人的に それどころではない)、

3月14日から様々な規制が撤廃され(とりあえず)、公共交通機関でのマスク着用以外は、完全に以前の生活に戻りました。

今までは 見送りになっていたイベントもガンガン開催され、

春の陽気も相まって、なんか皆さん 活発に動いております(笑)

私も 動けるときに動いておこうと、色々と計画の真っ最中です(^^)

面白そうなイベントが たくさん開催されている中、

つい昨日 期待に胸を膨らませて行ってきたイベントが こちら↓↓

✨✨Salon du Vintage ✨✨

3/26、27日に 北マレにある Carreau du Temple で 開催された

ヴィンテージ品の販売イベントです(*´ω`)

お洒落さん必見!センスの良い品が並ぶ素敵なイベント

今年で 25回目となった Salon du Vintage は、お洒落地区 北マレで開催されたヴィンテージの大規模販売イベント。

2000m² の面積を誇る Carreau du Temple には 100以上の店舗が並び、

まさにヴィンテージ品の「祭典」。

出店のジャンルは インテリア家具、オブジェ、レコード、アクセサリー、古着など多岐に渡り、主に70年代、80年代の雰囲気を味わえるものが多いです。

とりわけ 家具と古着類は 充実のラインナップとなっており、見逃せません(^^)

また、クラシックカーの展示があったり、「ラ・ラ・ランド」や「プラダを着た悪魔」などの映画で使われた衣装や家具などの展示もあったりと、見どころ満載のイベントとなっております♪

大盛況のイベント会場。

では、逸る気持ちを抑えつつ、

いざ会場へ潜入!

まずは、インテリア、オブジェのブースを。

お洒落すぎる!カッコよすぎる!

「こんな インテリアの おうちに住みたいなぁ。。」と叶わぬ妄想を膨らませます(笑)

でも 見るだけでも それなりにインスピレーションが得られるから、

それはそれで良い。

中には ジュークボックスの展示もあったりと、面白いものが たくさんありました。

こけしが あって、思わずパシャリ↓↓

癒し系。

レコード、ポスター、古い地図類などの販売もありましたが、一区画のみでした↓↓

会場の中央には 可愛い&カッコいいクラシックカーの展示と↓↓

映画で使用された家具や衣装の展示がありました↓↓

さて、いよいよ個人的「目玉」の古着ブース巡りへ!

どこも 素敵な お店ばかりで目移りしてしまう…

価格帯は 20€くらいから100€台までと幅広く、探せば掘り出し物が たくさん見つけられる感じでした♪

アクセサリー類も10€くらいから手に入り、意外とリーズナブル✨

先日の古着屋めぐりで 紹介させていただいた、La Brick et Brackerie Vintage さんも出店していて嬉しい!↓↓

パリ 古着屋めぐり in サン・マルタン運河周辺【第2弾!それぞれの個性が光る 古着屋6軒】

そして、個人的に気になった お店が Miss Mitsuko ↓↓

「なぜ満子?日本人がやっているのかな…」と思いながら見ていたら、

スイス出身の イケメンムッシュがやっている お店でした(*´ω`)(本人と お話しました)

東京や京都で仕入れた古着を販売しているそうで、店舗は なく、オンライン販売のみだそうです。

こういう機会がないと、実商品を見て、お店の存在を知ることはないので、

そういう意味でも こういったイベント会場へ足を運ぶのは意義があるなぁ、と思いました(^^)

勝手に宣伝、ぜひHP見てね♪

Miss Mitsuko HP ː https://www.missmitsuko.com

本日の戦利品。

最後に 一目惚れして即購入!した、戦利品を。

今回は Madame Bergamotte さんの お洋服を購入させていただきました。

鮮やかな緑が清々しいトップスは、オーナーの手作り、繊細なレースが可愛らしいブラウスは20€!と お値打ちでした✨✨

これに袖を通す夏が 待ち遠しいなぁ。。

Madame Bergamotte インスタグラム ː https://instagram.com/madame_bergamotte?utm_medium=copy_link


素敵な ものたちをたくさん見て、戦利品も得て、

充実のイベント訪問となりました✨✨

こちらのイベントは 通常 毎年開催されているので、

次回訪問の参考にしていただければ幸いです(*´ω`)

Salon du Vintage

Adresse : Carreau du Temple 4 Rue Eugène Spuller 75003 Paris

入場料 : 7€ (要予約)

HP : https://www.salonduvintage.com/blogs/salons/salon-du-vintage-paris

No votes yet.
Please wait...

投稿者: 青空

パリ在住のブランジェ。 2015年に初のフランス1人旅をしてフランスの魅力に取りつかれ、2016年ワーキングホリデービザにて1年滞在。帰国後 再渡仏の為に奮闘、2018年10月に念願の労働ビザを取得し、現在に至ります。